コマツコーポレートサービス株式会社 保険事業部
HOME  >>  保険なび  >>  もしもの場合は(事故対応)

もしもの場合は(事故対応)

保険金の請求手続きにつきましてはコマツ保険サービスへ直接ご連絡ください。
なお、緊急を要する自動車事故は保険会社の専用ダイヤルがございますので保険証券等でお確かめの上ご連絡ください。

自動車事故のご連絡先(24時間 365日受付)

・損害保険ジャパン日本興亜(株) 0120-256-110(無料)
・東京海上日動火災保険(株) 0120-119-110(無料)
・三井住友海上火災保険(株) 0120-258-365(無料)

事故現場での対応

被害者の救護イラスト
被害者の救護
救急車が到着するまで、止血をする等可能な限り応急手当を行ってください。
意識がない場合にはむやみに動かさないでください。
事故車を安全な場所へ移動イラスト
事故車を安全な場所へ移動
事故の続発を防ぎ、交通の妨げとならない安全な場所に車を移動してください。
警察への届出イラスト
警察への届出
どんな小さな事故でも、必ず警察へ事故の届出をしてください。
なお、道路外の事故の場合は、施設管理者や責任者の確認をとってください。
警察官による事情聴取の際は知っている事実をありのまま伝えてください。
相手の確認イラスト
相手の確認
運転免許証、身分証明証等で相手の住所、氏名、連絡先の電話番号等を確認してください。
また相手車両の登録ナンバーをメモしておくことを忘れてはいけません。
その場で示談しないでください。
相手車両に保険がついている場合は、その保険会社名、証券番号、契約者名をメモしておいてください。
事故の状況と目撃者の確認イラスト
事故の状況と目撃者の確認
事故の状況によっては責任の割合が生じ、賠償額に大きな影響を与えます。
忘れないうちにお互いのスピード、停止位置、信号の状況等をメモしておいてください。
目撃者がいる場合は住所、氏名を聞いてメモしておきます。
もしカメラを持ち合せていたら事故現場を撮影しておいてください。
保険金請求の時に大変役立ちます。
事故車を修理工場へイラスト
事故車を修理工場へ
損害が大きく自走できない場合は、レッカーで修理工場に運んでもらってください。
なお、修理する場合はあらかじめ保険会社の承認を得てください。
(事故現場では、気も動転しがちです。必ずご契約の保険会社へご相談ください。)